キャッシング 10万

借金問題は誰に相談する?|キャッシングで10万

「10万だけ・・」とキャッシングを繰り返し、気が付いたら返せないほどの借金になっていた。

 

借金の返済に行き詰った時には専門家に相談することが望ましいです。

 

専門家と言えば弁護士か司法書士が思い浮かぶと思いますが
この2つの資格の違いについて明確に分かる人は少ないと思います。

 

簡単に言えば全ての借金が140万円を超える場合は
弁護士が相談から裁判所への手続きまで全て行うことができ
140万円未満の場合は司法書士でも相談や手続きができます。

 

キャッシングで10万

それでも裁判所によっては弁護士が債務者の代理人になっている場合に

すぐに面接をしてくれる制度を導入している所があるため
司法書士に相談すると時間がかかってしまうこともあり、弁護士に相談する人が多いようです。

 

専門家に相談して実際に手続きを依頼することで費用がかかってしまいますが、
まずは無料で相談できる所が増えています。

 

また専門家はインターネットで探す方法、知り合いに紹介してもらう方法、また弁護士会や司法書士会に紹介してもらう方法もありますので上手に活用しましょう。